トップページ >>在宅副業>>毎日3000円コツコツ稼ぐ

【2024年・最新版!】毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法11選

これで毎日3000円以上コツコツ稼げるようになったわ!

富田貴典

毎日3000円(1日3000円)をコツコツ稼ぐ方法11選と、初心者に1番良い方法を解説を紹介!

 

実際に、私が試して稼げるようになった証拠画像も掲載!

 

FXや株式投資よりも確実に稼ぐ副業とは?スマホだけで出来るのかも解説!

毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法

FXや株式投資よりも安全に毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法は、ネットを使って安心・安全な副業ネットビジネスを展開する事です。

ただし、1日で3000円なので月に約9万〜10万程度の収入を得るには、的を得たやり方を実践していく必要があります。

その中でも、初心者におすすめできる方法は以下の11選です。

  1. クラウドソーシング
  2. ウェブライター
  3. ウェブ校正者
  4. ブログ・アフィリエイト
  5. ブログ・アドセンス
  6. YouTubeアドセンス
  7. YouTubeアフィリエイト
  8. ショート動画で稼ぐ
  9. インスタ・アフィリエイト
  10. コンテンツ販売ビジネス
  11. Amazon Hub

それぞれ詳しく解説していきます。

そして最後に、初心者に1番おすすめできる!毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法で、私も実践して今もなお継続的に稼ぎ続けているやり方を紹介させて頂きます。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ネットで中小企業や個人事業主、企業が不特定多数の人に仕事を発注する業務形態の事。

要は、あなたのスキルや作業時間をお金に変えてお金を稼ぐ方法です。

やり方は簡単で、基本的には、クラウドソーシングサービスを提供している仲介サイトに会員登録して案件を選ぶだけです。

例えば、CMでもお馴染みのココナラもその一つ。

クラウドソーシングサイトを活用したイメージ

そして、クラウドソーシングで毎日3000円稼ぐ秘訣は、

  1. 一生懸命に仕事をこなす事
  2. コツコツ続けること
  3. 出来れば高単価案件で選ぶ事

クラウドソーシングでは、仲介サイトに掲載された仕事の募集に応募する形で案件を受けるのですが、真面目に仕事をこなして質の高いサービスを提供すれば、直接依頼が来ることもあります。

そうなれば、定期的に仕事が入るので毎日3000円以上稼ぐ事も十分可能です。

 

また、出来れば高単価な案件の仕事に募集できるよう自らのスキルを高めておくのも良いです。

もちろん、誰でも出来るような仕事もあるので、それらを沢山こなして毎日3000円をコツコツ稼ぐ事も可能です。

ただし、より効率的に毎日3000円を稼ぐ場合は、今の時代に求められている技術を販売するのがおすすめ!

例えば、

  • ロゴデザイン
  • 動画制作
  • アプリ制作
  • プログラミング

などは、やはり単価が高い案件の代表格です。

もちろん、それ以外にもデーター入力やライティングなど数をこなして毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法もあります。

 

ウェブライター

ウェブライターという副業も、クラウドソーシングの仕事の1つですが主に、企業や個人事業主のWebメディアを作成する際に依頼されるデーター入力やライティング等の人気の副業です。

ウェブライターのイメージ画像

なぜなら、ウェブライターは

  • 特別なスキルがなくても出来る
  • ネット上のやり取りで完結する
  • 実績が増えれば単価も上がる

からです。

ウェブライターは、基本的に1文字=0.5円〜2円程度が相場ですし、最初のうちは実績がないので1文字=0.5円程度で少ないので数をこなして毎日3000円をコツコツ稼ぐ必要があります。

ただし、数をこなしていくと次第に高額案件が受けらえるようになってきたり、企業から直接氏名を受けたり、専属のウェブライターとして契約すると1記事に対して1000円以上の高額報酬が受けられるケースもあります。

 

ウェブ校正者

ウェブライター以外にも、もう一つ同じような副業でウェブ校正者という方法もあります。

ウェブライターに比べると、ライバルもまだまだ少なく穴場の副業です。

校正者という言葉だけ見ると、少し難しいイメージや特別なスキルが必要になると感じるかもしれませんが、そうではありません!

ウェブ校正者のイメージ画像

なぜなら、ウェブ校正者は

  • 文章が書けなくてもOK
  • 間違いを探すだけ

なので、ある意味ウェブライターよりも簡単です。

基本的には、ライターが提示した参照URLをもとに誤字脱字や文法の間違い等をチェックするだけ。

医療系や法律系、プログラミング系など専門的な校正であれば単価は高いですが、基本的にはウェブライターよりは単価が大分低いです。

事実確認があれば1000文字の記事校正で約1200円程度なので、頑張れば毎日3000円以上をコツコツ稼ぐ方法になります。

 

ブログ・アフィリエイト

毎日3000円をコツコツ稼ぐ3番目の方法は、ブログアフィリエイトです。

アフィリエイトとは、企業がアフィリエイト仲介会社に依頼した商品やサービスをあなたの媒体(例:ブログ)で紹介。

売れたら紹介手数料を得る成果報酬のネット上の広告代理店のようなネット副業ビジネスです。

アフィリエイトのイメージ画像

また、アフィリエイトはブログ外にも近年

  • YouTube
  • Twitterや
  • インスタグラム
  • メルマガ
  • スマホアプリ

等でも実践できるようなっています。

また、アフィリエイト市場自体も年々伸びています。

 

ただ、未だにアフィリエイトと言えば「ブログを介して行うやり方」が一般的で初心者でも1番稼ぎやすいやり方です!

Youtubeでも、Twitterでも、メルマガでも直接アフィリエイトリンクを掲載して紹介できますが、何だかんだブログを介してアフィリエイトする方が売れやすい傾向はあります。

また、ブログにしか対応してないアフィリエイトリンクが未だに多いのも事実です。

 

もちろん、ブログアフィリエイトは楽して稼ぐ方法ではないので、正しいやり方やコツを勉強し理解する必要はあります。

ただ、やり方さえ間違えずに実践すれば毎日3000円以上稼ぐ事も十分に可能です。

実際、私も下記のような漫画ブログを運営して毎日3000円〜1万円以上の報酬を得ています。

漫画ブログアフィリエイト

もちろん最初からすぐに稼げるわけじゃないです!

正しいやり方を学び、コツコツと記事を更新していけば早ければ4〜6ヶ月程度で毎日1000円〜3000円以上を稼ぐことができます!

下記は漫画ブログを運営し始めてから6ヵ月程度たった時のアフィリエイト報酬の状況です↓

まんがブログのアフィリエイト報酬

今も毎週欠かさずに漫画の記事数を増やしていき、現在私の漫画ブログは毎日1万円以上のアフィリエイト収入を生み出してくれるようになっています。

U-NEXTのアフィリエイト報酬

しかも、アフィリエイトが良いのは一度軌道に乗せれば記事を書く以外は全て自動化できることです!

それこそ、最初はウェブライターから始めてウェブライティングに慣れてきたら、ブログアフィリエイトも一緒に始めると効率よく収入源を増やすことも可能です。

 

ブログ・アドセンス

ブログを使って収益化する方法は、アフィリエイト以外にもGoogleアドセンスを載せて広告収入を得る方法もあります。

Googleアドセンスは、Googleが提供するクリックされるだけで広告収入が発生するクリック課金型の広告システムです。

ブログに載せるのは、アフィリエイトと同じようなバナー広告や、テキスト広告です。

Googleアドセンスの事例

ただし、アフィリエイトとアドセンスには大きな違いがあります。

アフィリエイトは、特定の商品の広告がクリックされた後にその商品が購入されないと成果報酬が発生しませんが、Googleアドセンスはクリックされるだけでも報酬が発生します。

なので、報酬を発生させるハードルの低さはGoogleアドセンスに軍配が上がります。

 

アフィリエイトは、広告がクリックした後に表示される販売ページ等で商品が購入されたり何らかのアクションがないと報酬が発生しません。

その代わり1回に発生する報酬の高さは、何倍も高くなります。

Googleアドセンスは1回クリックされると10円とかですが、アフィリエイトはクリックされても0円ですが、実際に商品が売れれれば1回で1000円とか場合によっては1万円以上の報酬が発生します。

 

1番良いのは、アドセンスとアフィリエイトを併用してブログで稼ぐ事。そうすれば、ブログで毎日3000円をコツコツと稼げます!

実際、私は下記のような趣味ブログも運営してアドセンスとAmazon等のアフィリエイトから毎日1000円〜3000円程度の報酬を得ています。

スカッシュの趣味ブログ成功事例

1ヵ月にすると毎月3万〜10万ぐらいの報酬を生み出し続けてくれているんです。年間36万〜120万ぐらいが、安定して半自動的に入ってくるわけです。

私の場合、このようなブログで毎月30万〜100万以上稼ぐブログを複数運営していますが、私がどんなブログを運営し稼いでいるかを知りたい方は、コチラで特別動画と電子書籍を無料提供してます

無料ですので、興味があればご覧になってください。

 

YouTube・アドセンス

YouTubeもブログと同じように、Googleアドセンスを載せて広告収入をGoogleから貰えるシステムがあります。

ブログよりも多少ハードルは高くなりますが、Googleアドセンスにおいてはブログよりも稼げる金額が大きくなる可能性が高いです。

YouTube動画

分かりやすいのは、ヒカキンさんなどYoutuberが得ている広告収入の1つと同じ、誰でもある条件さえクリアー出来ればYoutubeの動画投稿で広告収入が得られるシステムです。

それこそ、Youtuberのように顔出しして面白動画を投稿しなくても、特定のジャンルで動画を投稿するだけでも毎日3000円を稼げる可能性はあります。

例えば、ドライブレコーダーの動画をYouTubeにアップロードして毎月10万以上稼ぐ人もいます。

 

ただし、ある程度動画を編集するスキルや、画像のサムネイルを作るスキルは求められます。

また、実際にGoogleアドセンスを始めるには、

  • 動画再生時間が4000時間
  • チャンネル登録者1000人
  • ジャンル選びも大事

と、ハードルが高いのも事実です。

なのでYouTubeに動画を投稿すれば、直ぐに条件を突破できるほど甘くはないのでコツコツと動画を投稿する必要性はあります!

 

YouTubeアフィリエイト

YouTubeの場合、最近ではGoogleアドセンスを掲載する以外にもアフィリエイトで商品やサービスも紹介できるようになりました。

Youtubeアフィリエイトの仕組み

例えば、キャンプ動画を紹介している人が動画内でおすすめのテントを紹介。その際に、「今回紹介したテントが購入できるサイトは、概要欄にリンクを貼っておきます」と伝え、概要欄にアフィリエイトリンクを掲載。

動画視聴者が、そのリンクからテントを購入するとアフィリエイト報酬が発生する仕組みです。

 

正直言うと、GoogleアドセンスよりもYouTubeアフィリエイトの方が始めるためのハードルは低いです。

ただ、最初の頃はYoutubeチャンネルをコツコツと育て、あなたの動画を視聴してくれる人を増やす努力は必要です。

また、Youtubeでの審査はないですが、アフィリエイトするにはアフィリエイト仲介会社の審査があります。

 

スマホ1つ!ショート動画で稼ぐ

今の時代は、YouTubeだけじゃなくショート動画を

  • TikTockや
  • Youtubeショート

等にアップして収益化できる仕組みも出来つつあります。

ショート動画の投稿は、スマホだけでも収益化も可能ですし今は1番ホットなやり方です。

何と言っても、ショート動画は普通に初心者が投稿しても動画が視聴されやすく、動画の内容が良ければ一気にバスる可能性もあるのでチャンスは大きいです。

TikTok

実際、私も去年からTikTok等にショート動画を投稿し始めましたが、確かに後発組の初心者でもスマホ1つで動画が投稿できて多くの人に見てもらうことができる媒体だと確信しました!

ただし、Googleアドセンスのようなクリック課金型の広告を導入できるのは現時点ではYouTubeショートのみ。

集客力のあるTikTokも広告収入が得られる仕組みはこれから始まる可能性はありますが、TikTokで収益化するなら

  • アフィリエイト
  • 情報コンテンツ販売

稼ぐ方法がおすすめです!

このやり方ならTikTokにショート動画をアップして毎日3000円程度ならコツコツ稼げる可能性もあります。

 

後は、TikTokに投稿したショート動画のジャンルが

  • マス受けするジャンルで(例:料理)
  • 視聴回数が10万回〜100万回再生と
  • 大きくバスらせる事ができるれ場

企業から直接依頼される企業案件という広告で収益化もできるようになります。

例えば、私の知り合いでも料理系のショート動画を投稿し企業案件で毎日3000円以上をショート動画をコツコツと投稿して稼いでいますので、YouTubeよりもこれから始める人には現実的な副業の稼ぎ方です。

 

インスタ・アフィリエイト

ブログ、YouTube以外にも今は、インスタでアフィリエイトが出来る時代です。

インスタでテーマを決めてコツコツと

  • 写真や
  • 動画

を投稿しファンが増えたらアフィリエイトで商品を紹介する事で毎日3000円程度なら稼げる可能性も十分にあります。

インスタで商品やサービスをアフィリエイト経由で紹介して紹介手数料を得る仕組みは、下記のような仕組みです↓

インスタアフィリエイトの仕組み

例えば、下記の投稿は非常に参考になるインスタアフィリエイトの事例です。

Youtubeアフィリエイトの仕組み

犬を飼ってる方であれば分かると思いますが、犬の歯石に悩むを持つ方向けに、おすすめの商品を実際に試した投稿をインスタにアップしています。

そして、試して効果のあった商品をインスタのストーリーにアフィリエイトリンクを掲載して紹介。

仮に、この投稿を見た人がそのリンクから紹介されている歯石除去商品を購入すると、この投稿者にアフィリエイト報酬が入ります。

また、この投稿者の他の投稿を見てみたところ、

  • 犬関連の商品やサービスのお試し投稿
  • 犬関連のお悩み解決の投稿
  • 犬の写真

など、特定の分野に特化した情報を配信しているわけです。

なので、投稿者が紹介している商品やサービスは、この投稿者のフォロワーも興味を持つわけです。

 

もしくは、インスタグラムの場合、ショッピング機能を利用して商品を販売する方が初心者には現実的かもしれません。

インスタグラムには「Shop Now」というショッピング機能があります。

これは、インスタで投稿された画像を見た人がその商品を欲しくなったら画像をタップして、そこで出てきた商品タグをタップするとその商品の販売ページに直接読んで、購入できる仕組みです。

一定の条件はあるものの、そこまでハードルは高くないです。

 

例えば、販売するモノがない人でもハンドメイド商品を作成して、その商品画像をインスタで定期的アップすると。フォロワーも増えてきたら、ショッピング機能でご自身のネットショップに誘導すればOK。

その際、商品販売は、無料でネットショップを作成できるBASEを利用すれば、インスタと簡単に連携もできるため非常に便利です。

BASE

特に、ハンドメイドとは相性が良いですし、仮に商品の仕入れ等の必要もないので自分が作った物を売るだけなので、在庫リスク等もありません!

 

コンテンツ販売ビジネス

毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法としておすすめするのが、コンテンツ販売ビジネスです。

コンテンツ販売ビジネスとは、自らの経験や知識を

  • 電子書籍や
  • 教材
  • 動画講座
  • オンラインスクール
  • オンラインサロン

としてコンテンツ化し販売するビジネスの事。

 

初心者の方ですと最もイメージしやすいのは、電子書籍(本)販売だと思います。

「本の販売」なんて言うと敷居が高く感じると思います。

確かに、一般的な書籍で書店に並ぶような本を出版するには出版社を通して販売するためハードルは高いです。

Amazonで電子書籍を出して稼ぐ方法

しかし、今の時代はAmazon(アマゾン)を使えば、電子書籍なら出版社を通さずとも誰でも本を書いて販売まで出来る時代です。

実際、私もAmazonで電子書籍を販売していますが、出版社を通して出版した従来の書籍よりも何倍も簡単でした。

 

これは、Kindle(キンドル)出版とも言われていますが、Amazonを通してキンドルで電子書籍を独占販売する事で、あなたの手元には販売価格の70%の印税が入るようになります。

仮に、1冊1500円(ビジネス本の平均価格)の本を出版したとしたら、1冊売れるごとに1,050円があなたの手元に入る事になります。

それが1日3冊売れるだけで毎日3000円稼ぐ事も夢じゃありません。

 

ただ、コンテンツ販売ビジネスにおいては、電子書籍の販売はあくまでも初心者向けのやり方です。

コンテンツ販売ビジネスは、電子書籍以外のやり方を勉強すれば、

  • より効率よく毎日3000円稼げて
  • それ位以上の金額も狙えて
  • コツコツから半自動的に

収益を生み出すことも出来るようになります。

 

Amazon Hub

こちらはネットだけで稼ぐ方法ではありませんが、UberEatsのように現実的に毎日3000円以上を好きな時に働いて稼ぐ方法です。

それが、【Amazon Hub】です。

Amazon Hub

Amazon Hubとは、ドライバー不足にとなる2024年問題を解決するためにAmazon!Japanが新しく始めたサービスで、Amazonの商品を届ける事で収入が得られる新しい仕組みです。

基本的には、地元で商売をされている方におすすめのサービスで、Amazonの配送センターから届けられた商品をあなたが代わりに近所の人たちに届ける事で、あなたはAmazonから収入を得る仕組みなんです。

例えば、牛乳屋さんが朝の配達を終わってから、Amazonの商品を近所に届けることで本業とは別に副収入を得ることが可能です。

Amazon Hubなら

  • ノルマもなし
  • 好きな時間に
  • 商品を届けるだけで

収入が得られる画期的なシステムですし、ネットビジネスが苦手な人でも毎日3000円以上をコツコツと稼げるやり方です!

 

何から始めるべき?私のやり方は?

さて毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法で、私が今もなお実践していて初心者の方に1番おすすめするのが先ほど紹介した【ブログを使ったアフィリエイト】です。

例えば、私の場合は、美容化粧品の口コミブログや、漫画の口コミブログ、ブログのテンプレートやネットビジネスツールの口コミブログを運営。

以下のように、漫画ブログだけでもアフィリエイトで実際に毎日3000円以上をコツコツ稼いでいます。

まんがブログのアフィリエイト報酬

 

ネット上では、他のブログに毎日3000円を稼ぐ様々な方法が紹介されています。

例えば

  • ウェブライター
  • せどりや転売
  • ハンドメイド販売
  • 動画編集
  • プログラミング
  • Youtube
  • チャットレディ

などなど。

他にも、初心者には金銭的リスクが大きいFXや株式投資で毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法として推奨しているブログもあります。

 

ただ、実際に様々な副業のやり方を試してきた私が言えるのは、ブログアフィリエイトこそが毎日3000円をコツコツ稼ぐ1番現実的な方法です。

実際、私もブログを使ってアフィリエイトで毎日3000円〜1万円以上稼いでいます。

もし興味があれば、コチラで実際の稼ぎ方と事例のブログを公開しているので参考にしてください。

 

そして「コツコツ稼ぐ」というワードに1番ピッタリです!

中には、サラリーマンに人気のFXや株式投資で毎日3000円をコツコツ稼ぐ方法を知りたいと思ってる方もいるかもしれませんが、FXや株等の投資でコツコツ稼ぐのは現実的ではありません。

毎日朝から晩まで画面に貼りついて神経を尖らせながら、お金が減ったり下がったりするのはメンタルがやられてしまいます。

投資は、どちらかと言うと上がり下がりなので、あまりコツコツ稼ぐ方法としては正直適していません!

 

さらに言ってしまえば、人間は自ら掲げた金額目標を達成してしまうと次の目標を目指そうとします。

毎日3000円稼げるようになると、次は毎日5000円、そして毎日1万円と、どんどん目標金額が上がっていく人が多いです。

 

そうなった時のことを考えると、実践するべき方法は、毎日3000円を現実的に稼げて、なおかつ収入がその後も増えていく可能性があるビジネスの稼ぎ方の方が良いんです!

 

実際、私の場合は、金銭的リスクを少しでも抑えながらブログアフィリエイトを実践する事で毎日3000円をコツコツ稼げるようになったので、初心者の方には1番おすすめします!

また、その後ブログに記事をコツコツと追加する事で、

  • アクセスと
  • 報酬は

徐々に上がっていき、今ではブログだけでも毎月30万〜100万以上の収入が得られるようなっています。

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

アフィリエイトとは?資産型ブログ成功事例

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

無料メルマガを読む

初心者でも、スマホで1万稼ぐ方法もプレゼントで受け取れるので、どうぞ!