トップページ >>ネットビジネス>>ネットビジネスの種類と一覧

本当に稼げるのかを検証して分かった!

月30万稼げる14種類のネットビジネス一覧表

4種類のネットビジネスの一覧表

富田貴典

ネットビジネスで本当に稼げるのかを検証して分かった!毎月30万以上稼げる14種類のネットビジネスの一覧表を公開!

4種類のネットビジネスのメジャーなやり方・稼ぎ方

ネットビジネス」は今の時代、様々な種類が存在します。

中には、「ネットビジネスは本当に稼げるのか?」と疑っている方も多いでしょう。

この記事では、ネットビジネスで本当に月10万〜月30万以上稼げる14種類のネットビジネスを一覧表にして紹介します。

 

まず、ざっとメジャーなネットビジネスの種類とモデルを一覧表にしてみると…

  • アフィリエイト
  • グーグルアドセンス
  • ドロップシッピング
  • せどり転売
  • YouTube動画
  • ショート動画
  • ネットショップ・ネット通販
  • コンテンツ販売
  • スマホアプリ運営

などなど。

 

他にも、様々な種類のネットビジネスがありますが、毎月30万以上という金額を本当に稼げるネットビジネスは大まかに下記の4種類で分けられます。

  1. アフィリエイト
  2. 広告収入
  3. 物販ビジネス
  4. コンテンツ販売

そして、この4種類のネットビジネスの中に、いくつものやり方が存在し細かく分けると全部で14種類のネットビジネスがあります。

 

例えば、アフィリエイト(紹介手数料を得るネットビジネス)は

  • ブログでアフィリエイトする方法や
  • メルマガでアフィリエイト出来る方法
  • YouTubeで出来るアフィリエイト
  • インスタやX等のSNSアフィリエイト
  • ネット広告を使ったアドアフィリエイト

などなど。

このように、アフィリエイトというネットビジネスだけでも複数の種類が存在するんです。

 

ネットビジネス1種類目:アフィリエイトの一覧表

まず、アフィリエイトは、あなたのブログやSNS等の媒体におすすめ出来る商品やサービスを紹介して紹介手数料を得るネットビジネスの稼ぎ方です。

数ある種類があるネットビジネスの中で、メジャーなやり方で本当に稼げるネットビジネスです。

と言っても、簡単ではありませんので、正しいやり方を勉強し失敗を恐れずに実践していく必要はあります。

 

そんなアフィリエイトも、種類がいくつかあります。そんな、アフィリエイトというネットビジネスの種類を一覧表にしてまずはご紹介します。

ブログアフィリエイト

顔出しが出来ないサラリーマンや公務員、主婦の方もできるアフィリエイトで最も代表的なネットビジネスは【ブログ・アフィリエイト】です。

ブログが良いのは

  • 集客も出来て
  • 収益化も出来る点です!

ブログだけでアクセスを集めて、そこから収入を生み出す事が出来るという事。

現実的に初心者の方が狙える金額としては、月に10万〜30万ぐらい。

少しずつレベルを上げれば、毎月30万〜100万以上稼ぐことも可能です。

 

ブログアフィリエイトのやり方は、主に、

  1. ブログに記事を書いて
  2. アクセスを集めて
  3. おすすめの商品やサービスを紹介する

という3つのシンプルな流れ。

教材のアフィリエイト事例

例えば、あなたがサラリーマンで隙間時間にスキルアップのために英語を学びTOEICを受けたい場合、利用している英語アプリの口コミブログを運営すれば良いんです。

英会話アプリですと「スタディサプリ」がアフィリエイトで紹介出来ますが、このスタディサプリをブログで紹介して訪問者があなたのブログ経由で会員登録すると1400円程度の報酬がもらえます。

スタディサプリはテレビCMも流れているので知名度も高いので、 正しいブログの記事の書き方を学べば月に10〜20万ぐらいは稼げます!

 

ちなみに、ブログアフィリエイトは、コツコツと作業を行う必要性があります。

最低でも3ヵ月間は毎週2〜3回は記事を投稿しないと、中々アクセスを集める事は出来ません。

ただし、正しいやり方で記事を投稿していけば、それらの記事がやがて「資産化する」という特徴があります。

そう、ブログの記事1つ1つがネット上の資産となるわけです。

 

そうなれば、その後は

  • 集客にお金を掛けずとも
  • 週1回程度の記事更新で
  • 半自動的に

アフィリエイト収入を生み出せる仕組みを作り上げる事が可能です!

 

しかも、顔出し不要なので会社にバレる可能性は0(ゼロ)なので、社会人の方や種類の方にもおすすめのネットビジネスです!

 

メルマガアフィリエイト

ブログに次に歴史があるアフィリエイトといえば、メルマガを使ってアフィリエイトを行うメルマガアフィリエイトです。

メルマガは、メールマガジンの略。

メルマガアフィリエイト

メルマガを使うと、ブログよりも

  • 大きな収益を生み出み出せたり
  • 複数の収入源を生み出す事も可能
  • 売れる確率が高くなります

 

メルマガを使えば、それこそ月に50万〜100万は現実的な金額になりますし、メルマガ読者を効率よく増やしていけば月に100万〜1000万以上稼ぐ事も可能です

 

ただ、メルマガはメルマガを発行しただけでは集客する事は出来ません。

メルマガはメルマガ読者がいないと話にならないので、メルマガを発行しただけじゃ全く稼げません。

ですので、ブログやSNS、ネット広告等を駆使してメルマガ読者を集める必要があります。

 

Youtubeアフィリエイト

アフィリエイトは、近年動画を使ったアフィリエイトが流行していますが、その1つがYoutubeでアフィリエイトを行う【Youtubeアフィリエイト】です。

基本的に、YouTubeアフィリエイトというと影響力のある有名ユーチューバーが動画内でおすすめの商品やサービスをアフィリエイトで紹介するだけだと勘違いされる方が多いですが、一般人の方でも出来るやり方は存在します。

Youtubeアフィリエイトの仕組み

一般人の方で、Youtubeに動画をアップロードして副業で稼ぐなら有名な商品やサービスの口コミ動画をアップロードする事。

そして、動画内で商品の訴求ポイントを上手く解説して概要欄にアフィリエイトリンクを貼る事です。

ただし、それだけだとYouTubeアフィリエイトは、あなたのチャンネルやアカウントが削除される可能性が高いので、

  • 定期的に役立つ動画もアップし
  • たまに口コミ動画をアップする

というバランスで行う必要があります。

 

インスタアフィリエイト

若者や女性に人気のアフィリエイトで、SNSを使ったネットビジネスで代表的なのがインスタアフィリエイトです。

そう、インスタに写真や動画をアップロードして関連商品やサービスをアフィリエイト経由で紹介して紹介手数料を得る方法。

下記のような仕組みです↓

インスタアフィリエイトの仕組み

基本的な手順としては

  1. インスタで媒体構築
  2. Amazonや楽天、ASPに登録
  3. アフィリエイトリンクを取得し
  4. アフィリエイトリンクを貼る
  5. 分析&改善

というのが、おおまかなやり方です。

 

Xアフィリエイト

X(エックス)として名を変えた旧Twitter。

そんなXを使ってフォロワーやツイートを閲覧してくれる人に商品やサービスをアフィリエイトで紹介して稼ぐネットビジネスが【Xアフィリエイト】です。

X

基本的には以下の手順で始める事が可能:

  1. Xアカウントを作成
  2. Xであなたの媒体を育てる
    (フォロワーを増やす)
  3. Amazonや楽天・ASPに登録

 

 

ネットビジネス2種類目:広告収入の一覧表

広告収入で稼ぐネットビジネスは、ブログやYouTube等に他社の広告を掲載してGoogle等が提供してくれるクリック型広告を掲載して広告収入を得る稼ぎ方です。

この種類のネットビジネスは、掲載した広告がクリックされたり視聴されたりするだけで広告収入が発生する仕組み。

アフィリエイトに考えは近いですが、広告の場合は、特に紹介してる商品やサービスの広告が売れなくても収益は発生します。

 

考え方としては、テレビCMに近いです。

テレビは、大勢の人に視聴率の高い番組を制約することで広告主の方にCMを出してももらい収益化を図っています。

それと同じ種類のネットビジネスです。そんな広告収入で稼ぐネットビジネスの一覧が下記となります。

Googleアドセンス

グーグルアドセンスとは、”クリック課金型の広告”と呼ばれているビジネスモデル。

このネットビジネスは、クリックされるだけで報酬が発生する広告を掲載して稼ぐネットビジネスの種類の1つです。

Googleアドセンス

グーグルアドセンスは、あの検索エンジンのGoogleが提供する広告システム。

グーグルには、グーグルに広告を出したい広告主(企業や中小の会社、個人事業主)の広告を、あなたの媒体にも広告を掲載する事で広告費をGoogleとあなたで折半するビジネスモデル。

 

「あなたの媒体」と書いてありますが、グーグルアドセンスで稼ぐ場合も活用するのが、ブログです。

あなたのブログにグーグルアドセンスの広告を載せ、ブログ訪問者が広告クリックしたらあなたにお金が入いります。

グーグルアドセンスで稼いでるブログ

この広告自体は、あなた自身が広告主を募集する必要はありません。

基本的には、Googleが斡旋してくれて、グーグルアドセンス専用の管理画面から、あなたのブログに掲載できる広告のコードがあるので、それを張り付けるだけ。

 

非常にわかりやすく、収益化もしやすいのがグーグルアドセンスです。

ですので、ブログアフィリエイトと同様に初心者の方にはおすすめのやり方です。

 

YouTubeパートナー

ブログだけではなく、YouTube動画にもグーグルアドセンスのような広告を載せる事が出来ます。

実際、ユーチューバーの主な収入源はYouTube側が提供してくれるYouTubeパートナーと呼ばれる広告です。

ユーチューバーの場合は、多くの方が興味のある動画をYouTubeにアップロードして視聴者を増やして広告を見てもらう事で収入を得る広告ビジネスなんです。

Youtubeの動画CM

もちろん、有名Youtuberになると、Youtubeパートナー以外の収入源はありますが、大体のユーチューバーはYoutubeパートナーがメインの収入源です。

ただ、Youtubeは近年、非常に競争も規制も激しくなっており、

  • 相当の動画の企画力や
  • 動画制作力がないと

収益を生み出すのが難しいです。

また、誰でも容易に始められるわけじゃありません

YouTubeパートナープログラムに加入するには条件があります。この条件が

  1. Youtubeチャンネル登録者数1000人
  2. 公開動画の総再生時間が4000時間
  3. その他、年齢、動画の規約

などなど、後発組の初心者にとってはハードルが高いのが少し難点です。

 

企業案件(TikTok、インスタ、YouTube)

TikTokやインスタ等にショート動画や写真を投稿してバズって一気にフォロワーや視聴回数が伸びると、企業から直接広告を請け負うことができます。

これは企業案件と呼ばれる広告収入を得るネットビジネスの稼ぎ方。

ジャンルによっては、一般人が投稿したショート動画でも再生数が100万〜1000万回以上になることがあります。

そうすると、企業から直接あなたに広告の依頼に関するDMが届きます。

これこそが企業案件です。

特定の企業が販売している商品を動画内で紹介してプロモーションする代わりに、企業から広告収入を得るネットビジネスです。

 

例えば、私の後輩でも料理のジャンルの動画を作成しTikTokとインスタに投稿。1動画で800万回以上の再生数となり、投稿する動画は毎回100万回再生を連発し企業から広告収入を得ることができるようになっています。

この企業案件で稼ぐネットビジネスは、もともと、YouTubeが代表的でしたが今では、

  • TikTokや
  • インスタ
  • YouTubeショート

などのショート動画のほうが再生回数が取れるので企業案件もYouTubeよりもTikTok等のほうが伸びている状況ではあります。

また、ショート動画は企業案件だけじゃなく、プラットフォーム側の独自の収益システムも使って広告収入で稼ぐやり方があります。

 

スマホアプリ広告

こちらの種類の広告収入を得るネットビジネスはスマホアプリで稼ぐやり方です。かなり難易度は高くなりますが、スマホアプリを作成して広告収入を得る事も可能。

この場合、多くの方にダウンロードしてもらえるスマホアプリを開発。そこにアドネットワークと呼ばれる広告をスマホアプリに掲載。

スマホアプリのアドネットワーク広告

利用者が増えれば増えるほど、その分、アドネットワークの表示回数が増えるので広告収入は増えていきます。

私の実体験からお話しさせて頂くと、このスマホアプリで月収100万円の広告収入を得る事も出来ました。

adnetwork:アドネットワーク広告が月収100万

この事については、雑誌でも掲載されました。

Big Tommorrow

ただ、スマホアプリは

  • 人気アプリの企画力と
  • アプリの開発に費用が掛かる
  • 人気を保つのが難しい

という点で、かなりハードルが高い種類のネットビジネスですので、プログラミング等に長けている方じゃない限りおすすめはしません!

 

 

ネットビジネス3種類目:物販の一覧表

物販という括りで、ネットビジネスを種類別に分けて一覧表にすると

  • せどり転売
  • ネットショップ
  • ドロップシッピング

となります。

せどり転売

ネットビジネスランキング第3位は転売!

せどりや転売で稼ぐ方法は、基本的には

  1. 売れる・儲かる商品を仕入れて
  2. メルカリやAmazonマーケットプレス等に出品して
  3. 商品を配送する

と言った作業を行うだけです。

実際、サラリーマンをされている方で自宅に帰る途中ブックオフや玩具屋さんに行き商品を仕入れて帰宅後に商品をネット上に出品して稼ぐ人もいます。

 

しかも今の時代、転売のツールが進化しており、ツールを使えば簡単に売れる・儲かる商品を見つけることが出来ます。

ただし、稼げるかは別問題です。

実際、転売等で稼ぐには売れる・儲かる商品を何十個、何百個と商品を出品する必要があります。

1個〜2個じゃ、手元に残り利益なんてた大したことありません。

 

また、せどりや転売で稼ぐにはそれなりの労力が必要になってきます。

売れる商品の仕入れ、出品、梱包、発送など1個〜2個程度であれば、それも苦に感じることはないのですが、商品が10個、20個、30個、100個と増えてくると、色々と面倒が増えてくるのは事実です。

 

実際、私も最初の頃は、海外のネットオークションサイト、eBayを使い日本国内で仕入れた商品を海外に販売して副収入を稼いでいた時がありました。

稼ぎ方がシンプルなんで、特に頭を使う必要もないですし、基本的には、差額を狙うだけ。

 

確かに簡単に出来るネットビジネスですが、一向に楽になりません!

せどりや転売で売り上げ+利益を増やしていくのは、1人の力では難しく人を雇ったり外注を活用しお金を掛けて自動化できるシステム化を図る必要があるんです。

 

また、最近ではAmazonのアカウントが停止されるリスクが高いのプラットフォームを一つに依存するのではなく複数使う事も成功する秘訣です。

 

と言っても、まず最初は仕入れ等を行わずに自らの自宅にある不用品を販売して稼ぐシンプルなやり方から始めるのが良いです。

その際は、スマホでも簡単に出来るメルカリというプラットフォームを活用するのがベストです!

 

実際、私の妻もメルカリを利用して不用品を販売し月数万の収益を手にすることが出来ました。

 

ネット通販ビジネス(D2C)

ネットショップを開業し商品を通販という形で販売するネット通販ビジネス。 分かりやすく言えば、商品を販売するネットショップ運営です。

最近では、D2C(Direct to Customer:企業が直接お客様に商品を販売するビジネスモデル)とも呼ばれています。

かなり敷居は高いですが、

  • リピート率が高い
  • 売れる単品商品

を見つけることが出来れば、膨大な利益を手にすることが出来る物販ネットビジネス

 

ネット通販ビジネスでの成功は、

  • オリジナリティのある商品、かつ
  • リピート性がある商品を見つけて
  • 売れる販売ページを作れば

あとは、ネット広告にお金を掛ければかけるほど比例して儲けも増えていきます。

 

単品リピート商品の代表的なジャンルで言うと

  • 健康食品
  • サプリメント
  • 美容化粧品

例えば、ダイエットのサプリメントもそうですし、シミ・しわ等に効果がある美容化粧品は定番。

このような市場を徹底的にリサーチして他の商品と、

  • 成分や名前、
  • パッケージデザイン等で

差別化する要素を生み出す必要があります。

 

また、楽天など大手ショッピングモールに参加するのではなく独自でネットショップを立ち上げるなりしてネットで売る販売ページを作り上げる方が良いです。

ただ、私も一度だけチャレンジしたことがありますが、相当敷居が高いので断念して結果が得られなかった唯一ネットビジネスで失敗したやり方でもあります。

 

当たれば大きいですが、ハイリスク・ハイリターンで初期費用も他のネットビジネスに比べると1000万以上。

軌道に乗せるのにも時間が相当かかるし、リピート性の高い健康食品や美容化粧品も薬事法に触れて摘発されるケースもあるぐらいなので、初心者にはあまり向かないのが正直な感想です。

 

ドロップシッピング

以前は、このドロップシッピングというやり方で会社員や主婦でも片手間でネットショップを運営することが出来ました。

しかし、ドロップシッピング最大手のもしもドロップシッピングが撤退。現在は、昔みたいに気軽にドロップシッピングで稼ぐ方法はありません。

 

現在もドロップシッピングで商品販売は可能ですが、今までとは違い

  • ネッシーや
  • TopSeller

と言った仕入れ専門サイトを活用して行う必要があります。

それでも

  • 独自で商品を仕入れたり
  • 梱包して配送したり
  • 在庫を抱えたりする必要はない

ので、ドロップシッピングに対応してくれるサプライヤーを使えば、副業でもネットショップ運営を行う事は可能です。

 

また最近は、Shopifyという会社もドロップシッピングのサービスを提供し始めるようになりました。

これを使えば、海外向けにネットショップ運営ができるようになります。

 

 

ネットビジネス4種類目:コンテンツ販売の一覧表

独自の知識(ノウハウ)やスキル、技術等を情報という形で商品化して販売するコンテンツ販売ビジネスという種類は、かなり大きく稼げるネットビジネスです。

もう少し具体的に言うと、

  • オンライン教材
  • オンラインサロン
  • オンラインスクール
  • 会員制ビジネス

など、情報コンテンツを商品化してオンラインで販売するやり方。

このコンテンツ販売のネットビジネスも近年、新しいやり方が続々登場しています。

下記の一覧表をご覧になるとコンテンツ販売ビジネスも多種多様な稼ぎ方・やり方があるのを理解できます。

従来のコンテンツ販売

従来のコンテンツ販売ビジネスは、メルマガやLINEを使って読者や登録者を集めて独自で情報コンテンツを販売するネットビジネスです。

メルマガならメルマガ読者のファンを増やして、教材等を企画しメルマガで販売する。

この時、ただ単にメルマガ読者を増やすだけではなく、同時に、メルマガ読者にあなたのファンになってもらえるように、

  • 無料で有益な情報を提供し
  • 見込み客との関係を構築し
  • 信頼残高を高めて

読者が抱えてる問題を解決するデジタル商品を販売すると。

 

結構奥が深いですが、このネットビジネスは通販ビジネスに負けなぐらい大きな収益を生み出せる方法です。

流れとしては、例えば

  • 最初はアフィリエイト等で稼ぎ
  • 上手くいった方法を体系的にまとめて
  • コンテンツ商品として企画&販売する

コンテンツ販売は、商品に対して原価が掛からないのでネット通販ビジネスよりも失敗のリスクが低いのも特徴です。

 

ただ、勘違いしないで欲しいのは決して楽して稼ぐ方法など、イメージの悪い情報商材を販売して稼ぐわけじゃありません。

世の中には、

  • 誰でも簡単に出来る!1日たった5分の作業で月収100万稼ぐ方法とか
  • 知識0経験0でも作業時間10秒で日給1万の不労所得を得る方法など

非常に夢のある稼ぎ方を販売してる情報商材や高額塾が存在します。

 

しかし現実的に言うと、実際は、もっと真っ当な考えでネットビジネスに取り組まない限り成果は出ません!

例えば、アフィリエイトで上手くいった後に、その方法を教えるにしても

  • 記事はリサーチして書く
  • 実体験をもとに情報を提供する
  • ブログのデザインもこだわる

など、真っ当に稼ぐネットビジネスの稼ぎ方をコンテンツ商品にして販売する事は忘れないでください。

 

どうしてもコンテンツ販売ビジネスというと、「怪しいもの」「楽して稼ぐ・儲かる方法」を教える情報商材や高額塾などイメージされると思いますが「決してそうではない!」という事も覚えておいてほしいと思います。

 

また販売するコンテンツ商品のアップデートも常日頃から行うためにも、プレイヤーとしてビジネスに関わり続ける必要性もあります。

 

最新!コンテンツ販売

最近は、noteというブログのようなプラットフォームで記事を有料化して販売が簡単にできるサイトを使えばな、初心者でも手軽にコンテンツ販売を行うやり方もあります。

従来のコンテンツ販売で稼ぐやり方は

  • セールスレター等を作成したり、
  • ネット決済システムを導入したり
  • ローンチと呼ばれる動画を用意したり
  • 商品をネット上で提供したりと

色々と準備する事があります。

 

しかし、noteのようなプラットフォームを使えば簡単にデジタルコンテンツの商品が販売できます。

態々、ネット決済システムを別に用意したいする必要もなく販売ページも、デジタル商品自体もすべてnoteで完結できます。

ありそうでなかった今までにない画期的なシステムなんです。

 

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

アフィリエイトとは?資産型ブログ成功事例

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

無料メルマガを読む

初心者でも、スマホで1万稼ぐ方法もプレゼントで受け取れるので、どうぞ!