トップページ >>ネットビジネス>>ネットビジネス2024

2024年のネットビジネス

ネットビジネス2024
富田貴典

2024年に注目すべき!個人向けの副業ネットビジネスについて解説!

2024年はTikTok等のショート動画

ほんの数年前まで最も注目を集めていたYouTubeですが、昨今はショート動画の流行によりTikTokにそのポジションを奪われつつあります。

トップユーチューバーのコンサルティングサービスを受けながら、クオリティーの高い動画をお金をかけて作っているのにも関わらず、再生回数が伸び悩んでいる方は多いです。

しかも、最近では芸能人や著名人までもYouTubeに参加する方が多くなり、エンタメ系のユーチューバーは大打撃を受けてる印象があります。

今は、ヒカキンさんや、はじめ社長氏、朝倉兄弟のようなトップユーチューバーを夢見て一般人の方が、YouTuberにエンタメ系の動画をアップしても稼ぐのは相当厳しいと考えられます。

 

一方で、ショート動画は

  • スマホだけで
  • 気軽に動画撮影し
  • 編集も簡単

そして、TikTokの場合は後発組の初心者でもショート動画をアップすれば集客がしやすいのが魅力的です。

実際、私もTikTokにショート動画をアップロードするようになりましたが、YouTubeに比べると短い動画にも関わらず視聴される回数はYouTubeより何十倍も多く集客力の高さに驚いています。

 

2024年はTikTokで稼ぐ?

そんなTikTokですが、現在TikTokには独自の収益化システムがあります。

これらを使って収入を得る方法もありますが、2024年に注目すべきはTikTokを使ってアフィリエイト収入を得る方法です。

TikTok

アフィリエイトの場合は、案件次第では1件の報酬が非常に高いので

  • 少ないフォロワー数でも
  • 物凄い視聴回数がなくても

初心者がTikTokに投稿したショート動画でも副業で毎月10万以上稼げる可能性も非常に高いです。

なのでインフルエンサーのような膨大な影響力がなくても、アフィリエイトなら収益化しやすいというのが特徴です。

 

TikTokはブログでアフィリエイト

それからTikTokの場合、アフィリエイト自体は禁止されてないですが、ショート動画に直接アフィリエイトリンクを貼る事は出来ません

なので、TikTokアフィリエイトの1番おすすめのやり方としては、

  • TikTokと
  • ブログ

を組み合わせる事です。

TikTokアフィリエイトの安全なやり方

TikTokの集客力を活かして、見込み客となる人をTikTokで集客。

そして、TikTokからブログに誘導してブログでアフィリエイトリンクを貼って商品やサービスを紹介するやり方です。

ブログのURLはあなたのTikTokのプロフィールに貼る事です。

貼り方は簡単です。

プロフィール編集をクリックすると【ウェブサイト】 と書かれた箇所が表示されて、そこにブログのURLを掲載できます。

TikTokの登録

 

1つ注意点としてお伝えする事があります。

それは、ブログのURLをTikTokのプロフィール欄に掲載できるようになるには、あなたのTikTok媒体のフォロワー数が1000人を超えないと出来ないという事。

あと、アフィリエイトリンク自体はプロフィール欄にURLが掲載できても、アフィリエイトリンクを貼るのはやめておきましょう。

一度、必ず、ブログに誘導してブログでアフィリエイトを行う事が大事です!

TikTokの登録

なぜなら、アフィリエイトリンクを掲載してしまうと、垢バンになる可能性も0ではないからです。

 

円安で注目すべき!海外ネットビジネスの可能性

2023年頃から急激に進む円安傾向。

今後、日本円だけを稼ぐよりもアメリカドルなど海外のお金を生み出すのがグローバル社会を生き抜いていく上では大事なことです。

そこで2024年に注目すべきが、海外ネットビジネスです。

海外ネットビジネスで稼いでる私の稼ぎ方

実は、私も海外ネットビジネスを15年前以上から展開していますが、海外から収益を得ることは様々なメリットがあります。特に今は。

  1. 円安で為替でも儲かる
  2. 消費税の還付金もある
  3. 海外はチャンスが多い

という、あまり日本人が知らない海外ネットビジネス特有のメリットがあるんです。

例えば、私の場合、海外向けに日本語教材を販売していますが、お客様から入金されたアメリカドルは円に変更することで今は(2023年10月の時点では)$100が15,000円程度になります。

麻生太郎さんが総理大臣の時は円高で$100を日本円に変換しても1万円程度でしたが、今は5000円もプラスアルファで儲かる時代なんです。

 

さらに、海外で稼いだお金は消費税がかかりません!

むしろ、日本国内で支払った経費に含まれる消費税が還付されるので、還付金も入ってくるんです。

日本ではインボイス制度で、多くの個人事業主の方が大変な思いをしていますが、海外ネットビジネスならインボイス制度で悲しい思いをすることもないんです。

 

最後に、海外ネットビジネスは日本国内でネットビジネスを展開するよりも

  • ライバルも少なく
  • チャンスも多い
  • 以前より簡単に

なっています。

特に、今はSNSを活用すれば海外でも集客しやすいですし、ブログやYouTubeを使えば収益を生み出す仕組みを簡単に作り上げること可能です。

なので2024年以降も円安が続く可能性が高いので、海外ネットビジネスは注目すべきネットビジネスです。

 

ライフタイムコミッション

2024年以降も、ネットビジネス業界では、よりサブスクリプション・ビジネスへの考えが大事なるでしょう。

サブスクリプションビジネスとは、分かりやすくいうと、一度限りの収入源じゃなく毎月安定して入ってくる収入源を生み出す商売の事。

これは、副業でネットビジネスを展開したい個人にも関係してきます。

 

例えば、アフィリエイトで収入を得るやり方は、一度限りの報酬が支払われるものが多いです。

しかし昨今は、継続的にアフィリエイト報酬が頂ける「ライフライム・コミッション」が貰えるアフィリエイト形態も増えています。

(英語だと:LifeTime Comission)

ライフタイムコミッションは、サブスクリプションビジネスに近いものがあります。

 

例えば、メルマガ配信サービスのマイスピーは一度限りのアフィリエイトではなく紹介したお客さんが一度契約すると、そのお客さんが契約し続ける限り紹介者にアフィリエイト報酬が支払われます。

言ってしまえば、継続的にアフィリエイト報酬が入るライフタイムコミッション型のアフィリエイトです。

MyASP
引用元:https://myasp.jp/

このようなアフィリエイト形態はASP等には登録されてないので、あまり一般的には知られていません。

しかし、実は探せばあるんです。

 

実際、私も上記のマイスピーや、それ以外のライフタイムコミッションがもらえるアフィリエイト案件をブログで紹介して継続的に入る収益を生み出しています。

紹介した後は、紹介者は特に何もする必要はありませんので、自動的に収入を生み出し続けてくれます。

 

このようなライフタイムコミッション型のアフィリエイトは、

  • サブスクリプション型のサービスや商品
  • 毎月定額のシステム

を提供する商売が提供していることが多いです。

 

そして、ライフタイムコミッション型のアフィリエイトは、2024年以降アフィリエイト業界でも増えていく可能性があります。

ですので、2024年以降ネットビジネスを始めてアフィリエイト副業で稼ぎたい人は、1回の紹介で毎月安定して収入が生まれるアフィリエイト案件を探してみるのも良いでしょう。

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

アフィリエイトとは?資産型ブログ成功事例

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

無料メルマガを読む

初心者でも、スマホで1万稼ぐ方法もプレゼントで受け取れるので、どうぞ!