トップページ >>アフィリエイト >>Amazonアソシエイトのリンク

Amazonアソシエイトの商品や画像リンクの作成と貼り方を図解解説!

スマホじゃできないの?

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクを作成。ブログの貼り方は?

富田貴典

「スマホじゃないとできないの? 貼れないの?」と思ってる方へ…

 

パソコンとスマホを使ったAmazonアソシエイトの商品や画像リンクの作成方法と、WordpressブログやYoutube、X(旧Twitter)やインスタ等の貼り方を解説!

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクの作成方法や作り方

まず最初に、パソコンを使ったAmazonアソシエイトセントラルの管理画面にて作るアフィリエイトタグ付きの商品や画像リンクの作成方法を解説します。

Amazonアソシエイトのリンクの作り方は主に3つあります。

  • 単品商品のリンク
  • バナー画像のリンク
  • スマホ用のポップアップリンク

以前まで利用できたリンクで廃止された作成方法もあります。

設定したジャンルやキーワードに沿った商品のリンクを自動生成+更新で表示できたウィジェット、任意のカテゴリーだけを集めてミニネットショップをブログやホームページに作成出来たアフィリエイトリンクは廃止されています。

 

今の時代、Amazonアソシエイトリンク作成でおすすめは、Amazonアソシエイトのツールバーを使って作るシンプルなテキストや商品画像のリンクです。

この作り方が1番分かりやすく、テキストのリンクであればブログが以外の媒体にも対応できるからです。

 

商品や画像リンクの作り方

という事で、ここからはAmazonアソシエイトのツールバーを使って作るシンプルなテキストや、商品画像のリンクの作り方を解説します。

まず最初に、Amazonアソシエイトのツールバーを表示させる設定を行います。

Amazonアソシエイトセントラルの管理画面にログインしてから【ツール】【アソシエイト・ツールバー】をクリックして下記ページを開きます。

Amazonのツールバー

そして上記ページにある「アソシエイト・ツールバーの設定はこちら」をクリック。

そうすると下記ページが開くので、後は【ツールバー表示】をオンに変更するだけです。

後は【シェア】書かれた箇所はチェックマークを外しておきましょう!

Amazonのツールバー

Amazonアソシエイトのツールバーが表示されるようになったら、後は、Amazonから紹介したい商品を検索してリンクを自動生成できるようになります。

例えば、私の趣味ブログに載せてるAmazonアソシエイトの商品リンクの作り方は以下となります。

  1. Amazonのアカウントにサインインし
  2. Amazonで紹介したい商品を検索
  3. 上部に表示されるツールバーから
    Amazonのアフィリエイトバー
  4. 画像を選択するか
    Amazon画像のアフィリエイトリンク
  5. テキストを選択する
    Amazonのアフィリエイトバー

 

スマホじゃできない?

Amazonアソシエイトのツールバーを利用すれば、普通にAmazonで買い物をするついでにAmazonアソシエイトリンクも生成する事が出来ますが、PCと同じやり方ではスマホじゃできないです。

スマホでAmazonアソシエイトの商品や画像リンクを作成する場合は、Amazonのアプリを使う必要があります。

やり方は簡単です。

  1. Amazonアプリを開き
    Amazonのアプリ
  2. 紹介したい商品の商品ページを開き
  3. 「↑」マークをクリック
    (画像の上か、下に表示されます)
    Amazonの商品画像のリンクをスマホで作成
  4. 「アソシエイトリンクをコピー」をクリック
    アソシエイトリンクをコピー
  5. 後は、ブログ等に張り付けます

Safari等でAmazonにスマホでアクセスしてもAmazonアソシエイトバーは表示されませんが、Amazonアプリを使えば上記のやり方でリンクが作成できます。

 

無料ブログもリンクもNG

ブログの種類によもよりますが、無料ブログサービスによっては直接無料ブログサービスからAmazonアソシエイトのリンクを生成し貼る事も可能です。

ただ、この作成方法もあまりおすすめ出来ません!

無料ブログで作れるAmazonアソシエイトの商品リンクのやり方だと「いかにも広告ぽいリンク」になってしまいます。

 

「アフィリエイトだから」と言って「いかにも広告ぽいバナー」等がペタペタ掲載されてるブログを、あなたが訪問者として見たらどうですか?

うざっ!」って感じると思いますよ。

 

大事なのは、訪問者に役立つ情報を提供しながら自然に紹介する事。

そして訪問者が、自発的にあなたが紹介してる商品を購入しようと行動するようなリンクを掲載しないと、広告を張っても売れないので報酬も発生しないんです。

なので、やはり1番良いのはAmazonセントラルのツールバーを使った作成方法です。

この方法が1番記事に馴染むAmazonアソシエイトのリンクを作成できます。

 

 

見分け方が簡単なリンクはNG

Amazonアソシエイトのリンクは、

  • テキストだけとか
  • テキストと画像の両方が自動表示

されるリンクも選択できます。

ただし、テキストと画像のリンクだと簡単にアソシエイトだと見分けられてしまうので、あまりおすすめしません

見分け方が簡単なリンクよりも、シンプルだけとAmazonアソシエイトのリンクだと見分けられない5番目と6番目のリンクの方が報酬が発生しやすくなります。

サイトにAmazonのアフィリエイトリンク

どうですか?

Amazonのアソシエイトリンクだと見分けられないですよね?

 

それ以外のリンクは?

媒体によっては一概に私が紹介したリンクのやり方が1番効果があるわけじゃありません。

例えば、MobilePopoverというスマホ向けのオーバーレイ広告も米国では30%の売上増に貢献した実績があるらしいので、正直、媒体によっては色々と試してみる必要があります。

Amazonのオーバーレイ

スマホでブログにアクセスした際に画面内にある広告を画面下いオーバーレイ広告を表示できるリンク生成ツール。

利用経験はありますが、私の媒体ではあまり効果が見込めなかったので個人的には利用していません。

それに、いかにも広告ぽさが出るので私はあまり利用していません。

1番は、やはり自然な形で訪問者の方に役立つ情報を提供した上でアソシエイトのリンクを貼るやり方だと個人的には思います。

 

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクの貼り方

Amazonアソシエイトのリンクは基本的にブログやホームページなら、

  • バナー画像のタイプも
  • スマホ用のポップアップタイプ

も掲載は可能です。

しかし、YoutubeやX(旧Twitter)、インスタ等で利用出来るのはテキスト(文字)のリンクのみです。

テキストの商品リンクの貼り方は簡単です!

 

Wordpressブログの貼り方

Wordpressの記事投稿画面

Wordpressブログで新しい記事を追加しAmazonアソシエイトのリンクを貼るなら

  1. ワードプレス管理画面から
  2. 投稿
  3. 新規追加

で投稿画面を開きます。

後は、記事内に適切な箇所にリンクを貼るだけ。

スカッシュの趣味サイト
サイトにAmazonのアフィリエイトリンク

上記ブログは私が実際に運営している趣味ブログで、Amazonアソシエイトを使ってラケットを紹介しています。

月数千程度の報酬ですが、ポツポツとAmazonアソシエイトの報酬が発生しています。

詳しくはコチラ

Wordpressブログの場合、プラグインでAmazonアソシエイトのリンクを作成できる【Auto Amazon links】がありますがおすすめはしません。

純粋にAmazonアソシエイトのリンクを、記事投稿画面に手動の貼り方の方がおすすめです。

 

YoutubeやSNSの貼り方

YoutubeやTwitterやインスタの場合は、テキストのリンクのみです。

Youtubeであれば、概要欄に貼って動画内で「詳しくは概要欄にて」という案内を伝えて概要欄からAmazonに誘導するのが1番です。

Xやインスタの場合は、投稿画面にテキストのAmazonアソシエイトのリンクを貼って、画像は別で投稿するかです。

どうしても画像のアフィリエイトリンクを貼りたいなら、ブログに載せてブログを間にかませて紹介するのも1つの手です!

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

アフィリエイトとは?資産型ブログ成功事例

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→ 今すぐコチラをクリック!