トップページ >>グーグルアドセンス>>申請方法

【初心者向け】Googleアドセンスの申請方法のやり方・申し込み手順

Googleアドセンスの申請方法
富田貴典

Googleアドセンスの申請方法を図解で分かりやすく解説!

 

申し込み手順から、コードをワードプレスやはてなブログに載せる方法、申請をする1番良いタイミングもお伝えします!


Googleアドセンスの申請方法を図解解説!

Googleアドセンスの申請方法は、これまでとは少し変わりました。

以前までは、ブログがないとアドセンスの管理画面にもログインできませんでした。

しかし、今はブログやサイトがなくてもグーグルアドセンスのアカウント自体は作れるようになっています。

現在のアドセンスの申し込み手順としては

  1. アドセンスのアカウント開設
  2. アドセンスの管理画面にログイン
  3. あなたの個人情報を入力
  4. ブログを用意してURLを申請
  5. アドセンスの申請コードを取得
  6. ブログに載せる
  7. 審査開始!

という7つの手順となっています。

 

1:アカウントを開設

Googleで「グーグルアドセンス」で検索

まずは、Googleで「グーグルアドセンス」と検索しアドセンスの公式サイトにアクセス。

「ご利用開始」ボタンを押して、グーグルアドセンス用のアカウントを作ります。この時に必要なのが、Googleアカウントです。

Googleアドセンスの公式サイト

もし、Gmailなど既に何らかのGoogleサービスを利用されている方であればGoogleアカウントはお持ちですので、新規作成するよう必要はありません。

例えば、Gmailを使ってる方であれば、Gmailにログインする際に入力するメールアドレスとパスワードを入力すればアドセンスのアカウントも直ぐに作れます。

Googleで「グーグルアドセンス」で検索

ちなみに、これまでは、ブログやサイトがないとGoogleアドセンスのアカウント自体も作れませんでした。

しかし、現在はアドセンスのアカウント自体は作れて管理画面にログインする事が可能になりました。

 

2:管理画面にログイン

Googleアドセンスの管理画面にログインしたら、3つの手順が紹介されています。

  1. あなたのお客様情報を入力
  2. ブログやサイトURLの入力
  3. 申請コードの取得

もし、既にブログやサイトの用意がある方であれば1〜3の手順をすべて行なえますが、まだブログが完成されてない方であれば進める手順は1までとなっています。

Googleアドセンスの管理画面

3:あなたの情報を入力

アドセンスで最初に入力する個人情報は、

  • あなたの名前や
  • 住所
  • 電話番号

となっています。

この時に、電話番号の本人確認があります!

  • 通話
  • ショートメッセージ(SMS)

であなたの電話番号が本物かどうかを確かめる為に上記の2つの方法で、Google側が認証を求めてきます。

Googleアドセンスに入力する個人情報

また、お支払い情報も入力する必要があります。

基本、Googleアドセンスの支払いは銀行振り込みなので、

  • 銀行や
  • ゆうちょ

を入力します。

もし、あなたが海外在住で日本人向けのブログを作りGoogleアドセンスを載せて収益を得たらどうするのか?

これは、海外に済んでる場合は、在住地の国を選択して現地の銀行を支払先として入力。

 

4:ブログを用意しURLを申請

Googleアドセンスの申請方法で1番のメインは、この4番目からです。

もし既にブログがある程度完成されている方であれば、ブログのURLをここで入力します。

Googleアドセンスでブログの申請

まだ、ブログが完成されてない方は、このページ内に書いてある「アドセンス申請前に必要なブログの記事数」も読んでブログを作り上げてから申請します。

なので、ブログが出来てない状態の方は、ここで申請は一時停止です。

 

5:申請コードを取得

ブログのURLを入力すると、Googleアドセンス側がアドセンスコードを表示します。

このコードをブログに掲載する事で、あなたのブログとアドセンスを紐づける事ができるようになります。

Googleアドセンスの申請コード

<script>から始める箇所から</script>と書かれた部分まで全てをコピーします!

 

6:申請コードをブログに掲載

Googleアドセンスのコードは

  • Wordpress:ワードプレスブログや
  • 無料ブログ(例:はてなブログ)

の<head>セクションに掲載します。

 

ワードプレスの場合は

ワードプレスブログの場合、いくつかのやり方でアドセンスのコードを載せる事が出来ますが、初心者はプラグインを利用する事です。

1番おすすめは、「Head, Footer and First Injections」というプラグインです。

インストールも使い方も簡単です。

まずは、ワードプレスブログの管理画面にログインしたら

  • プラグイン
  • 新規追加
  • 「head, footer」で検索
  • プラグインが表示され
  • 『今すぐインストール』を押す
  • 「有効化」も押し忘れずに!

プラグインを検索

このプラグインの使い方も簡単です!

ワードプレスブログの管理画面から

  • 設定
  • 「Head and Footer」をクリック

アドセンスのコードを簡単に入力できるワードプレスのプラグイン

GoogleアドセンスのコードをWordpressブログに張り付ける

注意点としては、初心者の方はWordpressのテーマをカスタマイズできるコード編集機能を使わない事です!

アドセンスのコードは、プラグインを利用しないとテーマのHTML+CSS+PHP等のコードをカスタマイズ編集機能を利用する必要がありますが、これは初心者にはレベルが高すぎます!

間違ってコードを編集してしまうと、ワードプレスブログ自体が表示されなくなりますので十分注意しましょう!

 

無料ブログ(例:はてなブログ)

一応、はてなブログ等の無料ブログもGoogleアドセンスのコードを載せる事は可能です。

ただし、無料版だと掲載は出来ません!

無料と言いつつも、アドセンスで収益化する場合はPROバージョンなど毎月の費用が掛かる有料版にアップグレートする必要があります。

また、独自ドメインを取得する必要性もあり何気にデミリットが多いです。

基本的に、無料ブログは

  • 収益化する場合は有料
  • 規約変更で収益化できなくなる
  • サービス終了でブログが無くなる

というデミリットやリスクが多いです。

なので、Googleアドセンスやアフィリエイトで稼ぐブログを作る場合は最初からWordpress(ワードプレス)ブログを利用する事を強くおすすめします!

 

7:管理画面に戻り申し込み!

ブログにコードを載せたら、再度Googleアドセンスの管理画面にログインします。

Googleアドセンスの申請完了!審査リクエスト!

そして、審査依頼をお願いすれば、一応、これでGoogleアドセンスの申請方法の手順は終了。

後は、早ければ数日以内。遅くても数週間以内に、審査の結果がメールに届きます。

 

グーグルアドセンスの申請前に必要な記事数は?

最後に、これからブログを作ってGoogleアドセンスに申請する方は、

  • どんなブログを作るべき?
  • 申請前に必要な記事数は?
  • 何か気を付けるべき事は?

を知りたい人も多いはずです。

 

まず、ブログについては先ほども解説したようにWordpress(ワードプレス)ブログを使う事はもちろん。

それ以外にも、ブログ自体は

  • テーマを決めて
  • 特定のターゲット層に対し
  • 専門性の高い記事を書く

事を意識する事が大事です。

例えば、私の場合ですと下記のような自らの趣味を活かしたブログを運営。

スカッシュ

自分の趣味に関する事なんで、本を読んだだけじゃわからないような体験している人しか分からない価値ある情報が提供できます。

そして、このブログは毎月5万程度のアドセンス報酬を生み出し続けてくれているんです。

上記ブログは

  • テーマがハッキリ分かり
  • ターゲット層も明確で
  • 専門性の高い記事がある

のでGoogleアドセンスを申請してから、たった1日で審査に通すことが出来たブログの成功例でもあります。

 

申請のタイミングは、いつ?

次に、記事数については特に決まった数があるわけじゃないですが

  • 1〜3記事はダメ
  • 最低でも10記事
  • 出来れば20記事

を書いた方が審査にはすんなり通る可能性が高いです。

 

もちろん、ただ単に記事を書くだけじゃなく、ブログの構成も大事です。

  • トップページ
  • カテゴリ
  • 記事

の3段階にして、記事はそれぞれ適したカテゴリーに部類分けする事。

そして、トップページは本で言うと目次のような役割を果たすページに仕上げる事。

それが、Googleアドセンス申し込み後に審査に合格するコツでもあります!

 

なので、ブログを作り上げから最低でも10記事程度を作成して、ブログの構成も3段階で見やすいブログに作り上げることができたら、アドセンスの申請のタイミングだと思っていただければ大丈夫です。

もちろん、ブログ自体は専門性のあるテーマがしっかりと決まっている状態であることが大前提です!

 

プライバシーポリシーは?

さらに、Googleアドセンスの申請の際、載せておいた方が良いページがあります。

それが、以下の2つのページです

  • お問い合わせページ
  • プライバシーポリシー

の2つ。

お問い合わせページは絶対に必要なわけじゃないですが、あった方がGoogleアドセンスの審査員にとって印象は良いです。

もう一つは、個人情報をいかに扱うかを記載したプライバシーポリシーというページです。

こちらは、下記のような文章をあなたのブログ用として作り上げれば問題ありません!

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

とにかく、それよりもグーグルアドセンスのブログの申し込み方法で1番気を付けるべきは

  • テーマを決めて
  • 特定のターゲット層に対し
  • 専門性の高い記事を書く

事を意識する事です!

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

アフィリエイトとは?資産型ブログ成功事例

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

無料メルマガを読む

初心者でも、スマホで1万稼ぐ方法もプレゼントで受け取れるので、どうぞ!